FC2ブログ
芸能人のウェディングドレスや結婚の話題、いま流行の人気ウエディングソングをご紹介しています。





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
【ドラマが好き!】遠藤憲一「屈折した」役カッコイイ 時代劇も「なかなか」(風の果て)
雪の女王 Vol.1
   「地味だけどキラッと光る」ドラマってこういうのね。夜8時台の時代劇というと「水戸黄門」のイメージが強くて、あんまり見る気がしなかった。だけど、このNHKの「木曜時代劇シリーズ」にはちょっと注目してた。時々「時代劇もなかなかいいな」と思えるようなのをやるからだ。   原作は藤沢周平。小説も人気が高く、藤沢ワールドには固定ファンがいるみたいね。藤沢ワールドといえば、舞台はいつものように庄内地方のある小藩。   53歳になる執政職の桑山又左衛門(佐藤浩市)は若き日を振り返る。後に又左衛門となる隼太(福士誠治)は、他の4人の若者と一緒に道場に通っている。

稽古帰りに憧れのマドンナ、千加の家に寄り込んでお茶をご馳走になるのが唯一の楽しみだ。口実は千加の父親から講話を聞くということだが、もちろんみんな、家の石高も高く美人の千加の婿になることを狙っているのだ。   一見、屈託なく青春してるようだが、悩みはけっこう深い。というのも、1000石取りの長男である杉山鹿之助(斉藤工・後に仲村トオル)の他はみんな次男以下。お婿に行けなければ結婚も出来ず、一生兄の厄介者で暮らさなければならないからだ。   庶民なら手に職をつけるため奉公に出され、いずれ独立した職人や商人になる道もあったのだろうが、なまじ武士だとかえって大変だったのね。昔は子どもがよく死んだから、次男以下の男の子はスペアだったのよ...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


スポンサーサイト
【2007/12/05 00:21】 | 結婚・ウエディングに関するNEWS | トラックバック(0) | コメント(0)
<<あなただけの“Love Story”募集! 最優秀にはSOFFetから歌の贈り物!! | ホーム | 天海祐希、イケメン・城田優を“ホメ殺し”>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://weddingdress99.blog101.fc2.com/tb.php/829-5959b314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ウエディング人気スタイル★芸能界


ウエデイングドレスの最新人気情報。芸能人はどんなブランドのドレスを着ているの? ガーデンウエディングやチャペルウエデイングも憧れです。ウェディングの旬な情報を集めてみました。

カテゴリー

ブログ検索

最近の記事

プロフィール

ウエディング ブーケ

Author:ウエディング ブーケ
ウェディングベアを集めることが趣味なの^^

楽天

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。